63:沸きあがる違和感 - アダマントータス

ミッション > 沸きあがる違和感

63:沸きあがる違和感 - アダマントータス この見出しを編集

冥碑●63 スーリヤ湖:地底湖
出没地★63 アルカキルティ大平原:東部丘陵
難易度A
解説
受理条件淘汰の断層に到達する
報酬源氏の小手
断章「11:探求の仮説」
ミッションランク「怪腕アダマンバスター」
再報酬金塊
目標タイム00:10:59

攻略 この見出しを編集

名称タイプHPLvC耐性B値ドロップレア耐性属性
アダマントータス金剛亀369900010100250.0%プラチナインゴットトラペゾヘドロン守心遅毒劣−痛忘虚−耐:全て
特性1:奇襲攻撃を成功させることができません / 特性2:強烈な物理攻撃をします
特性3:危険な魔法攻撃をします / 特性4:脚に大ダメージを受けるとダウンします
出現場所:アルカキルティ大平原 / ミッション「63:沸きあがる違和感
左前脚金剛亀246175660150.0%遅毒痛忘虚半:火氷雷水風土/耐:物魔
特性1:挑発系アビリティが効きません / 特性2:土属性の猛烈な攻撃をします
右前脚金剛亀246600660150.0%遅毒痛忘虚半:火氷雷水風土/耐:物魔
行動名対象タイプ属性攻撃力変動幅備考
アースシェイカー敵全体物理脚:1.2倍
振動:1.0倍
4%脚は「対象:敵範囲(自分周囲)、変動幅:9%、転倒させる」、
振動は空中には届かない、左前脚は変動幅が約2倍
咆哮敵全体(物理)1.1倍4%デスペル(50%)×2+デスペル(25%)×2
+デスペル(10%)×3+ダル(70%/10秒)
クエイク敵全体魔法2.2倍9%
倒れこむ敵範囲
(自分周囲)
物理0.2倍4%自分が倒れこむ

※赤色の行動名は画面に表示される。
※()表示のタイプは相手の耐性を無視する。

 
  • 行動パターンは「『アースシェイカー』×6→『クエイク』(4回に1回は『咆哮』)」を繰り返す
  • 足をまず倒さないと本体にまともにダメージを与えられないが、召喚獣を呼び出すといきなり倒れる。
    しかもこの時に倒れている時間は通常より長めなので、一気にダメージを与えることができる。
    通常時は本体に弱体が入らないが、倒れたときには毒痛忘以外の弱体が入る様に。
    • さらに低確率だがこの状態だとデスが効くので、召喚獣ですぐに倒れてもらい、デスで運良く撃破を狙っても良い。
      デスを狙う場合はベラドンナワンド系を装備して使うと成功率が上昇する。
 
  • 通常で倒す場合は敵が足を上げたらすぐにディフェンダー、ほえる、クエイクなどでもディフェンダーにしてダメージを抑える。
  • 両足はデプロテさえ使えば楽にダメージを与えることができ、ブレイクもすぐ可能。
    源氏の小手を装備していれば、ブレイク後にハイウィンドなどですぐに足は撃破可能。
  • 倒れた後は本体にデプロテなどの防御弱体をし、ブレイクするまではラッシュアサルト、ブレイク後はフューリアス辺りのアタッカーで殴りまくる。
    行動パターンは単純なので、如何に敵からダメージを抑えて攻撃していくかになる。

該当マップ この見出しを編集

受理:スーリヤ湖出没地:アルカキルティ大平原
スーリヤ湖:●63スーリヤ湖:●63アルカキルティ大平原:★63アルカキルティ大平原:★63
Access=
Online=