51:空色の真如・凶刃の死将 - スパルタクス

ミッション > 空色の真如・凶刃の死将

51:空色の真如・凶刃の死将 - スパルタクス この見出しを編集

冥碑●51 淘汰の断層:土・火・風・水の幽径
出没地★51 淘汰の断層:ファルシ=タイタン御座
難易度A
解説
受理条件これを除く淘汰の断層ミッションを全てクリア
報酬源氏の小手
ミッションランク「妖刀の超克者」
再報酬ボムの魂×10
目標タイム00:18:16

攻略 この見出しを編集

名称タイプHPLvC耐性B値ドロップレア耐性属性
スパルタクスシ骸/死将913500057100999.0%気迫のアミュレット闘志のタリスマン−−−毒劣−痛忘虚死−半:物/耐:魔
特性1:強烈な物理攻撃をします / 特性2:危険な魔法攻撃をします
特性3:物理態勢を下げる弱守(デプロテ)能力があります / 特性4:魔法耐性を下げる弱心(デシェル)能力があります
出現場所:ミッション「51:空色の真如・凶刃の死将
行動名対象タイプ属性攻撃力変動幅備考
無為の刀敵単体物理1.0倍9%デスペル(10%)、『濁流剣』使用後は「攻撃力:1.25倍、
デスペル(25%)」、『無双剣』使用後は「攻撃力:1.5倍、
デスペル(50%)」
諸行無常敵単体物理&魔法1.8倍9%物理攻撃がダメージに影響、構えているときにデプロデ(70%/3.3秒)+
デシェル(70%/3.3秒)+デスペル(25%)×2+デスペル(10%)×4、
自分にエスナ(20%)×8
一切虚無敵単体(物理)1.2×5倍19%デスペル(70%)×5+スロウ(10%/5秒)×5
風切刃敵単体魔法0.1×(0〜3)倍9%『諸行無常』や『一切虚無』で構えているときに自動使用、
2〜3回使うごとに攻撃回数が増える
濁流剣自分壊れた鬼哭剣の代わりに濁流剣を取り出す
無双剣自分壊れた濁流剣の代わりに無双剣を取り出す
死の宣告敵単体死の宣告(180秒)

※赤色の行動名は画面に表示される。
※()表示のタイプは相手の耐性を無視する。

 
  • 行動パターンはHPが80%以下になると「『濁流剣』→『諸行無常』」と行動し、以降は「『無為の刀』×3〜5→『諸行無常』」と行動する。
    HPが50%以下になると「『無双剣』→『一切虚無』」と行動し、以降は「『無為の刀』×3〜5→『一切虚無』」と行動する。
    • バトル開始から約20分が経過すると『死の宣告』を使う。
  • とにかく硬く、ブレイクはしにくい相手で魔法も効きにくい。
    弱体は入るのでデプロテ、スロウは確実にいれておき、それからダメージを伸ばすためにチェーンを稼ぎながら攻撃していこう。
  • HPを減らしていくと2回ほど武器を変更、能力が上がっていく。
    技を使う時は発動まで時間がかかるので、ゆっくりディフェンダーに変更もでき、攻撃力も時間の割にそこまで高くは無い。
    • 後半時に使用してくる諸行無常にデスペルとデプロテ能力があるので、それの対処だけは確実にしておこう。
    • リーダーを集中的に狙うため、ディフェンダージャマーによる阻害をしないと簡単に倒されてしまう。
  • 時間がかかりすぎると死の宣告をかけてくるのである程度攻めておかないと時間制限に悩まされる。
    ネオチューなどと比べると大して強くは感じられないだろう。

該当マップ この見出しを編集

Access=
Online=