FF7 - デートイベント


TOP > FF総合 > FF7 > デートイベント

デートイベントについて

1. ゴールドソーサーのラウンドスクェアのゴンドライベントで、好感度によって誘ってくる人物が変わる。
2. 基本的に会話の選択肢で好感度が上下し、このイベントの時に好感度が一番高いキャラが誘いにくる。
3. ティファ、エアリス、ユフィ、バレットのみ、この好感度パラメーターが存在する。

エアリス編

・このゲームを普通に気にせずにプレイすると工アリスが誘ってくることが多い。
・初期の好感度が高いので、難易度も一番簡単。
・ユフィ、バレットは普通にプレイしても好感度が一番になりにくいので、エアリスを選びたいならティファの選択肢にだけ気をつける。
・ティファの好感度を下げるような選択肢を選び、エアリスの好感度が上がる選択肢を選んでいけば良い。

・簡単なのは神羅ビルで牢屋に入れられたときにティファに話しかけて、ティファが「ヒソヒソ(逃げられるかな?)」と言ってくる場面で選択肢「ちょっと厳しいな」を選ぶ。
・これをやるとティファの好感度が下がり、さらに何度も話しかけても同じ選択肢がでるので、何度でも好感度を下げれる。
・逆にここで「俺にまかせておけ」を選択するとティファの好感度が上昇する。

ティファ編

・ティファはエアリスの次に簡単。
・だが、エアリスよりかは難しいのである程度気にしてゲームを進めよう。
・選択肢がティファが喜びそうなものを、エアリスには嫌がりそうな選択をするだけでもティファに誘われるぐらいの難易度。

・エアリスと同じで、簡単なのは神羅ビルで牢屋に入れられた時にティファに話しかけて、ティファが「ヒソヒソ(逃げられるかな?)」と言ってくる場面で選択肢「俺にまかせておけ」を選ぶ。
・これをやるとティファの好感度が上がり、さらに何度も話しかけても同じ選択肢が出て何度でも好感度を上げられる。
・逆にここで「ちょっと厳しいな」を選択するとティファの好感度が下がる。

ユフィ編

・ユフィまでくると、結構難しくなってくる。
・ジュノンに着くまでには仲間にして、PTメンバーにいれて戦闘に参加させたりしよう。
・後はエアリス、ティファの好感度を下げるように選択肢を進める。
・PTメンバーにもエアリス、ティファは入れないで進めるほうが良い。
・ユフィの好感度を上げるイベントは多くないので、逆に周りの好感度を下げていけばなんとかなる。
・ティファの好感度は上記のティファの好感度を下げる方法を使う。
・ティファの好感度を下げたら後はティファの好感度が上がってもいいので、エアリスの好感度を下げる選択肢を選ぶ。

・少し面倒だが、確実な方法がある。
・ユフィを仲間にする時の選択肢でも好感度があがるので、一番最後の選択肢まで選び、わざと名前を聞いて仲間にしない。
・そしてまたユフィを出現させ、最後の選択肢までやって・・・を繰り返す。
・この一連のやり取りでユフィの好感度がかなり上昇するので、これを5回ぐらい繰り返せばほぼ間違いはなくなるはず。

バレット編

・バレットが誘ってくるようにするには一番難易度が高い。
・間接的にバレットが喜ぶようなこともしないといけない、例えばエアリスからもらった花をマリンあげるなど。
・エアリス、ティファはPTにいれずに、キャラ選択では常にバレットを入れておこう。
・バレットには強気なことを言ったほうが好感度が上がるので、弱気な選択肢は選ばないように。
・ユフィはこのイベントまで仲間にしていなければ問題は無く、当然仲間にいないのでユフィが選ばれることも無い。
・序盤の選択肢では、好感度が下がりそうな「バレットのいびきがうるさくて」を選び、コルネオにはクラウドが選ばれ、「バレットっていうの」を選択するとバレットの好感度が上がる。

・常にバレットを優先に考え、ティファは上記の方法で好感度を下げ、後はエアリスの好感度を重点に下げればなんとかなるはず。
・最初の教会でのタル落としは全て失敗し、エアリスに話しかけなくてもいい場面は、話しかけないようにしてエアリスをどん底へ。


TOP > FF総合 > FF7 > デートイベント

© Copyright 2000-2014 森羅万象 All Rights Reserved.
このホームページ内にある画像、情報、html等、全てのデータの無断転載や再利用等は禁止しています
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です