FF3 - ジョブ一覧


たまねぎ剣士 / 戦士 / モンク / 白魔道師 / 黒魔道師 / 赤魔道師
狩人 / ナイト / シーフ / 学者 / 風水師 / 竜騎士 / バイキング / 空手家
魔剣士 / 幻術師 / 吟遊詩人 / 魔人 / 導師 / 魔界幻師 / 賢者 / 忍者


TOP > FF総合 > FF3 > ジョブ
たまねぎ剣士
力:F 早:F 体:F 知:F 精:F
特殊コマンド:―
ゲーム開始時から就いている基本のジョブ。
軽い剣や鎧等を装備できるが能力はとてつもなく低い。
ジョブチェンジできるようになったらすぐ変えたほうがいいだろう。

しかしレベル90〜99の間の成長率がとてつもなく、99になる時には全ステータスが99に。 さらに取得が難しい最強の装備のオニオンシリーズの武具を入手できたらかなりの戦力になるので頑張って入手してみよう。


風のクリスタル - 戦士
力:B 早:B 体:D 知:F 精:F
特殊コマンド:―
たまねぎ剣士が初級の前衛とするなら戦士は中級ランクの前衛。
メイン武器は剣だが、中盤辺りでもう装備できる剣が無くなってしまう。
戦士の上級ジョブといえるのがナイトなので、ナイトにジョブチェンジ可能になったら用済みに。

風のクリスタル - モンク
力:A 早:B 体:B 知:G 精:G
特殊コマンド:―
装備できる武器はヌンチャクだけの格闘家。
前衛系のステータスの伸びはいいが、知性と精神の上がりは皆無。
レベルが上がっていくと素手での攻撃力が上がっていき、18以上になるとモンクが装備可能の最高の武器より攻撃力が上がるので武器はお払い箱になる。

風のクリスタル - 白魔道師
力:D 早:D 体:D 知:F 精:B
特殊コマンド:―
パーティーに1人は必ずいれておきたいヒーラー。
装備できる武器はほぼ杖のみなので、攻撃面では期待はせずに隊列を下げておくと良いかもしれない。

魔法はクラス7までの全ての白魔法が使え、レベルが4上がるごとに次のクラスの魔法が使用可能になる。
なのでクラス7の魔法を使うにはレベルが24ないと使うことはできないが、その前に導師にジョブチェンジしているか魔法が買えてないと思うのであまり気にしなくてもいいだろう。

風のクリスタル - 黒魔道師
力:D 早:D 体:D 知:B 精:F
特殊コマンド:―
弱点属性がある敵にとても有効な黒魔法が使える。
装備できる武器は軽い短剣やロッドのみなので攻撃は大して期待できない。

白魔道師と一緒で魔法はクラス7までの全ての黒魔法が使え、レベルが4上がるごとに次のクラスの魔法が使用可能に。
上級職の魔人になれるのはかなり後半なので長い時間お世話になる。

風のクリスタル - 赤魔道師
力:D 早:C 体:F 知:D 精:D
特殊コマンド:―
クラス4までの白魔法と黒魔法を全て使える。
剣もそこそこな物が装備できるので中衛的な存在。
しかし中途半端なので中盤以降は使えないジョブになってしまうだろう。

レベルが5上がるごとに次のクラスの魔法が使用可能にり、クラス4の魔法が使えるようになるにはレベル15必要。


火のクリスタル - 狩人
力:C 早:S 体:C 知:F 精:F
特殊コマンド:―
後列からでも威力が下がらない弓を全て装備できる。
しかしいい弓武器が後半まで入手できないのでそこが一番の問題。
素早さはシーフより少し上。

魔法も使うことができ、エアロを除いたクラス3までの白魔法を習得することが可能。

火のクリスタル - ナイト
力:B+ 早:B+ 体:B+ 知:F 精:E
特殊コマンド:―
戦士の上位職といった感じのナイト。
後半に入手できる強力な剣を装備できるので序盤に取得できるジョブの中では後半まで使えるジョブ。
ステータスの上昇は戦士より少し上程度だが、やはり装備できる武具の違いが大きい。

■かばう
味方のキャラのHPが1/10の時に自動でがばうを実行してくれる。

火のクリスタル - シーフ
力:B 早:S 体:D 知:B 精:G
特殊コマンド:ぬすむ
素早さが高く、特殊コマンドの「ぬすむ」が使える。
シーフだけあって素早さの上昇がかなり高く、全ての短剣を装備することができる。
移動時にシーフが先頭だとカギを開けることが可能。

■ぬすむ
敵からアイテムを盗むことができるが、落とす確率19%のアイテムしか盗むことができない。詳細はコチラを参照。

火のクリスタル - 学者
力:B 早:B 体:F 知:A 精:E
特殊コマンド:しらべる / みやぶる
本で敵を撲殺するFF3生粋の謎ジョブ。
装備できるのが本で、なかなか性能がよくて前衛として活躍できる。
知性の上がりはかなりいいが特に良いことは無い。

■しらべる
敵の現HPと最大HPを見ることができる。

■みやぶる
敵の弱点を知ることができる。


水のクリスタル - 風水師
力:D 早:B 体:D 知:B+ 精:C
特殊コマンド:ちけい
これといって特に高い能力は無いが、序盤の知性の上がりは大きい。
武器はベルのみを装備できるが攻撃力はあまりないので特殊コマンドの「ちけい」メインで戦うことになるはず。
あまり有効活用できる場面が無いかも知れない。

■ちけい
様々な地形効果で敵を攻撃するが、失敗すると自分にダメージ。

水のクリスタル - 竜騎士
力:B+ 早:A 体:C 知:F 精:D
特殊コマンド:ジャンプ
空中戦の覇者、対ガルーダのリーサルウェポン。
武器は槍を装備でき、鎧もナイトと同等の物が装備できる。
ステータスの伸びも良いが、後半はいい槍が無いのが残念。

■ジャンプ
空中にジャンプして1ターン後に攻撃し、飛んでいる敵に特攻。
ジャンプ中は攻撃を受けることもないが、命中率は通常攻撃以下。

水のクリスタル - バイキング
力:B 早:D 体:S 知:F 精:D
特殊コマンド:―
俗に言う海賊。
武器は斧やハンマーなどの鈍器系で、この武器類はほとんど雷属性がついているので水棲の敵に優位に戦えるジョブ。
防具も重量級の物が装備できるが成長スピードが遅い。

水のクリスタル - 空手家
力:B 早:D 体:S 知:F 精:D
特殊コマンド:ためる
モンクをそのまま強化した感じの空手家。
武器はヌンチャクが装備できなくなっているが、変わりに爪を装備することが可能。
最強の武器である地獄の爪を素手で凌駕するにはレベル41必要なので、このレベルになったら素手にしてしまおう。

■ためる
1ターン消費して攻撃力をためて3倍の威力で攻撃することができ、さらにためると6倍になる。
しかしこの間は受けるダメージが2倍になるので注意が必要。

水のクリスタル - 魔剣士
力:B+ 早:B+ 体:D 知:E 精:E
特殊コマンド:―
ナイトと共にサロニア王室直属の剣士だったが追放されてしまった。
暗黒剣の使い手で負の力の武器防具しか装備することができない。
このゲーム内で魔剣士、暗黒剣が必須のダンジョンがあるので一度はジョブチェンジするはずだが、装備さえあればかなり強力なジョブなので忍者までの繋ぎにもなる。

魔法も使うことができ、狩人と同じくエアロを除いたクラス3までの白魔法を習得することが可能。雰囲気的には黒魔法のが合ってる気がしました。

水のクリスタル - 幻術師
力:B 早:D 体:F 知:B+ 精:B+
特殊コマンド:―
召喚魔法が使える初めてのジョブ。
魔界幻師と賢者は合体の召喚魔法しか使えないので黒と白の召喚魔法が使えるのはこのジョブだけとなる。
白と黒の召喚魔法には強力な物もあるので上級の劣化とは言い難いジョブ。

クラス8、即ち全ての召喚魔法を使うことができるがクラス8が使えるようになるにはレベルが42必要。

水のクリスタル - 吟遊詩人
力:F 早:B 体:B 知:C 精:B
特殊コマンド:おどかす / おうえん
詩でパーティーのサポートをするジョブ。
武器は竪琴ぐらいしか装備できないので前衛としての能力は期待できず、詩の効果も大きな物ではない。
あまり出番が無いジョブかもしれない。

■おどかす
敵のレベルを2〜3下げて敵が逃げ出す確率を上げる。

■おうえん
ヘイストの1/8程度の効果で全員のスピードを上昇させる。


土のクリスタル - 魔人
力:F 早:B 体:A 知:S++ 精:D
特殊コマンド:―
黒魔道師の上級職で知性の上がりが凄まじい。
武器防具はそこまで変化が無いが全ての面で黒魔道師を上回っている。
賢者という存在がいなければ主力だったはず。

全ての黒魔法が使え、使用回数もかなりの数になる。

土のクリスタル - 導師
力:C 早:B 体:B+ 知:D 精:S+
特殊コマンド:―
白魔道師の上級職で回復のエキスパート。
魔人と同じで武器防具はそこまで変化が無いが全ての面で白魔道師を上回っている。
やはりこのジョブも賢者という存在がいなければ主力だったはずだが、見た目に変化をつけたいなら賢者の変わりに導師でもいいかもしれない。

全ての白魔法が使え、クラス8の強力な攻撃白魔法も使える。

土のクリスタル - 魔界幻師
力:A 早:A+ 体;F 知:B 精:B
特殊コマンド:―
幻術師の上級職だが黒と白の召喚魔法が使えない。
合体の召喚魔法が使うことができ、各召喚獣の強力な攻撃を浴びせることができる。
しかしただの攻撃専門の魔法家になってしまっているので特徴が少し無くなった感がある。

全ての合体召喚魔法が使えるが、クラス8はレベル42にならないと唱えられない。


封印された称号 - 賢者
力:C 早:C+ 体:B 知:S+ 精:S++
特殊コマンド:―
全ての白魔法、黒魔法、召喚魔法が使える万能ジョブ。
杖とロッドと本を装備することができ、全後衛の良いとこ取りをした感じ。
ステータス上昇も文句無しに良い。

魔法系統で唱えられない魔法は無いが1クラスに3つまでしかセットはできないので迷ってしまうかも。魔法使用可能回数もNo.1。

封印された称号 - 忍者
力:S++ 早:S++ 体:S+ 知:C 精:C
特殊コマンド:―
オニオンシリーズを除く全ての武器防具が装備できる万能前衛ジョブ。
前衛系のステータスの上昇値も圧倒的で、もはや他のジョブには戻れないと言っていいほどの能力。
しかしレベル90以降のたまねぎ剣士+オニオンシリーズには負けるので最強とは言えない。
唯一手裏剣を使うことができるので、あの音を味わってみよう。


TOP > FF総合 > FF3 > ジョブ

© Copyright 2000-2009 森羅万象 All Rights Reserved.
このホームページ内にある画像、情報、html等、全てのデータの無断転載や再利用等は禁止しています
当ホームページに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です